早く結婚相手を探したい人にネット婚活のすすめ

結婚につながる出会い探しに婚活サイト

あなたにピッタリ合った婚活サイトはココダッ!!

 

婚活サイトを2年間、かけもちで使いまくった僕がそれぞれのサイトの特徴を紹介します。

 

=================================

 

目次:

 

・僕の婚活考

 

・大手婚活サイトの特徴を紹介

 

・僕が婚活サイトを勧めるわけ

 

 

=================================

 

僕の婚活考

 

僕34歳、本格的に婚活しはじめたのは3年半前です。

 

 

今は運命的に出会った彼女と結婚し、幸せな日々が過ぎること半年になります。

 

婚活し始めた当時は、仕事が一段落した時で、普通に帰宅できるようになるとどういうわけか無性に独りが寂しくなりました。

 

それで、急に結婚を焦る気持ちが増してきて本格的に婚活を考えました。

 

当時は結婚につながるような出会いは日常では皆無でした。

 

それで早くパートナーを探すにはやはり結婚相談所かなと思って調べたところ、初期費用だけで10万円もするところがほとんど。

 

その上、毎月1〜3万円くらいの月会費がいるのですね。

 

当たり前ですが、結婚相談所は成果後に報酬を払うのではなくて、すべて前払いなので、高額を払ったあげくに、結婚につながる出会いが無ければマル損だと思いました。

 

払えない金額ではないですが、それでも高額すぎて二の足を踏んでいました。

 

何かしなけりゃと思い、とりあえず婚活パーティーに数回参加しました。

 

話し上手でもイケメンでもない、年収だって平均的な僕は、可能性のある出会いが無いまま、いつもがっかりして帰宅しました。

 

でもそこで、婚活パーティーの参加者の多くが婚活サイトを利用していることを知りました。

 

それで、初めて婚活サイトに登録して活動を始めたのですが、コスパからすると婚活サイトはすごく優れていると分かりました。

 

登録料(初期費用)は0(ゼロ)ですし、月々の費用は3千円程度(長期の一括払いにすればもっと安い)です。

 

それに、希望条件に合った人や、相性の良さそうな人を探しやすい仕組みがあるので、とても効率的に結婚相手を探せます。

 

初めはメールでのやり取りがメインになるのも私には合っているように思いました。

 

婚活サイトへの登録から2年間、いろいろなサイトを掛け持ちで使いまくって、じっくり探した結果、趣味や価値観がピッタリの彼女と運命の出会いがあり結婚しました。

 

僕が使ったサイトはいずれも大手で名の通った大型サイトです。

 

危ないこと、酷く不快な思いをしたことは全く無くて快適に利用できました。

 

ただ、それぞれ使い方に特色があったり、活動する会員の属性が微妙に異なったりします。

 

婚活サイトをより効率的に利用するためには、自分に一番合ったサイトを使ったほうが良いですね。

 

そこで、僕が利用したサイトを一つ一つ振り返ってみて、それぞれの特徴を皆様に紹介する目的でこのホームページを作ってみました。

 

これから始めるネット婚活初心者の方、別のサイトに替えてみようかと思っている方の参考になればと思います。

 

 

大手婚活サイトの特徴

 

・ペアーズ

 

・ゼクシィ恋結び

 

・ユーブライド

 

・ゼクシィ縁結び

 

・ブライダルネット

 

・e-お見合い

 

 

早く幸せな結婚をしたい人に婚活サイトを勧めるわけ